2017年度「メノポーズ週間」


画像をクリックで拡大
10月18日は世界メノポーズデー
10月18日~24日は「メノポーズ週間」です。

輝くのはこれから  ターニングポイントを上手に過ごしましょう。

メノポーズ(閉経)前後の約10年間を更年期といいます。 人生のターニングポイントである更年期をいかに過ごすかは、これからの人生にとって大切な問題です。 あなたがいつまでも元気であるようにわたしたちがともに考え、サポートします。

メノポーズ週間とは

一般社団法人日本女性医学学会主催の「メノポーズ週間」は、<更年期についての情報を一般の方々に広くお知らせし、女性の健康増進に貢献すること>を目的とし、2007年にスタートし、昨年2016年には10年目を迎えました。昨年より、国の「女性の活躍推進」に合わせ、更年期女性のトータルヘルスケアの重要性とさまざまな専門家によるサポートの大切さを訴求してまいりました。11年目を迎える2017年も、更年期の身体症状(疾患)や女性ホルモンについての正しい知識を得ていただき、専門家による適切な治療やケアの実践を促す活動を目指してまいります。

2017年「メノポーズ週間」を応援しています

企業名をクリックしていただきますと[更年期に関連する情報ページ]に移動します。

(五十音順)

2017年「メノポーズ週間」活動

実施期間

2017 年10月18日(水)~10月24日(火)

10月18日の世界メノポーズデー(更年期の健康に関わる情報を全世界へ提供する日)に合わせ、10月18日~24日の1週間を『メノポーズ週間』としています。

主 催

一般社団法人日本女性医学学会

後 援

厚生労働省、日本医師会、日本産科婦人科学会、日本産婦人科医会、日本看護協会、日本薬剤師会、
日本家族計画協会、NPO法人女性の健康とメノポーズ協会、NPO法人更年期と加齢のヘルスケア、
NPO法人Healthy Aging Projects for Women

2017年「メノポーズ週間」の施策

  • ①メノポーズ週間 ポスター
  • ②メノポーズ週間 広告(WEB)

これまでのメノポーズ週間活動はこちら