一般社団法人日本女性医学学会 専門医および専門資格制度 2021年度更新申請について

日本女性医学学会(以下本会とする)が定めた認定制度規則に基づき、2021年度日本女性医学学会認定更新申請を以下の通り実施する。

  1. 対象者

    2012年(平成24年)認定者(認定番号:0201-0225)※前回更新年 2017年(平成29年)
    2017年(平成29年)認定者(認定番号:0387-0461)
    2021年更新延長者

  2. 更新までのスケジュール
    2021年12月1日(水)~14日(火)
    オンライン申請
    2022年1月31日(月)まで
    更新申請者に更新審査の合否を通知
    2022年2月中
    更新料納入(審査結果通知上にて期間を指定)
    2022年3月1日(火)以降
    更新認定証発行
  3. 申請資格
    1. 前回認定から更新申請時点まで継続して本会会員であり、かつ会費を完納している。
    2. 医師の場合は、基本領域(産婦人科等)専門医であること。
    3. 前回認定から更新申請時点までの間に、本会学術集会における学会指定プログラムに5年間で2回以上出席し、受講証を所持している。
    4. 本会が定める研修単位50単位以上の取得

    <学会参加>

    本会学術集会
    10単位
    本会学術集会学会指定プログラム
    7単位
    本会ワークショップ
    5単位
    女性のヘルスケア研修会全プログラム
    10単位
    IMS(International Menopause Society)
    10単位
    APMF(Asia Pacific Menopause Federation)
    10単位
    NAMS(the North American Menopause Society)
    10単位

    <学会発表>

    日本女性医学学会学術集会・ワークショップ
    (ただし1学術集会・ワークショップにつき1発表のみ加算可)
    筆頭:5単位
    共同:2単位
    他の学会・研究会などにおいて更年期など女性医学に関連した発表
    筆頭:1単位
    日本女性医学学会雑誌に論文・総説などを発表
    筆頭:10単位
    共同:5単位
    学術雑誌などに更年期など女性医学に関連した論文・総説を発表
    筆頭:3単位
    共同:1単位

    (本会専門医および専門資格制度規則細則第3条に準ずる)

    上記については認定初年度または前回更新年(2017年)から2021年11月30日までに開催(発行)されたものを単位の対象とする。

    <認定単位対象>
    学 術 集 会: 第32回(大阪)~第36回(大阪)
    ワークショップ: 第22回(岐阜)~第26回(群馬)
    女性のヘルスケア研修会:2019年度開講分
    学  会  誌: 第24巻2号~第28巻4号での掲載

    付記:
    上記「(4)本会が定める研修単位50単位以上の取得」のうち、※部分については2018年8月19日以後の取得分を対象とした単位数である。それ以前に取得したものについては、規則改定前の単位数が適用される。

    改定前:
    他の学会・研究会などにおいて更年期など女性医学に関連した発表:筆頭:2単位
    学術雑誌などに更年期など女性医学に関連した論文・総説を発表:筆頭:5単位 共同:2単位

  4. 申請方法と期間

    オンラインでの更新申請入力とする。下記URLにアクセスし、表示される内容に従って入力および必要書類をアップロードすること。

    https://service.kktcs.co.jp/smms2/enquete/answer/Answer.htm?cmd=new&eid=xy9fykvvvzvrp1u2h779p2jc9

    申請期間:2021年12月1日(水)~2021年12月14日(火)

  5. 準備および申請手順
    1. 会員専用ページ内「マイページ」で自身の取得単位を確認 ※注1
    2. 提出書類の準備 ※注2
      ・医師は、基本領域(産婦人科等)専門医認定証(認定期間が現在有効なもの)をPDFにする。
      ・マイページに記録されている単位以外の単位を申請する者は、その証明書類をPDFにする。
      ・延長申請する者は、延長申請書に記入・押印または自署の上、PDFにする。
    3. 上記URLにアクセスし、記載されている事項に従って入力と書類添付をする。
    4. 入力回答後に送信される自動返信メールを確認する。

    ※注1:第36回学術集会の参加単位の反映は会期終了後数日かかります。
    ※注2:証明書をPDFにするのが難しい場合は写真(JPEG)添付でも可とします。オンライン添付が難しい場合は、郵送提出も可(ただし申請期間内の提出厳守)としますが、原則オンライン提出にご協力をお願いします。

  6. 審査結果発表
    審査結果の通知: 2022年1月31日(月)までに各申請者あてに封書にて通知予定。
  7. 審査通知後の手続
    更新認定証の交付は、審査結果通知を受けた更新申請合格者が更新料の振込みを行い、事務局が入金の確認した後に行う。
    1. 更新料:20,000円
    2. 振込先
      口座名義 一般社団法人 日本女性医学学会 認定制度
      銀行名 三菱UFJ銀行 麹町支店
      預金種類 普通  口座番号:0121880
    3. 納入期間:審査結果通知上にて指定する。
    4. 認定証は更新手続が完了後、2022年4月1日付けで交付。
      更新後の認定期間は下記の通りとする。
      2012年認定者(更新2回目) 更新後認定期間:2022年10月1日~2027年9月30日
      2017年認定者(初回更新) 更新後認定期間:2022年10月1日~2027年9月30日
      2021年更新延長者 更新後認定期間:2021年10月1日~2026年9月30日
  8. 更新延長申請について
    延長申請書は学会ホームページ(https://www.jmwh.jp)よりダウンロード・記入の上、上記45に従って手続きすること。病気・留学などの事由により更新の延期を希望する者は、理由を証明する書類を添えて申請すること。
    認定更新延長申請書
  9. 専門医および専門資格制度に関してのお問い合わせ先

    一般社団法人日本女性医学学会事務局
    〒103-0027
    東京都中央区日本橋3-10-5 オンワードパークビルディング (株)コングレ内
    Tel:03-3510-3743  Fax:03-3510-3748
    E-mail: senmon-jmwh@congre.co.jp